ニュース

2018.8.16

協会けんぽ「健康企業宣言/宣言の証」

≪協会けんぽ「健康企業宣言/宣言の証」≫

武蔵通商株式会社は、本年11月に申請予定の経済産業省「健康経営優良法人認定制度」の申請要件となる、「協会けんぽ/銀の認定」を受けるべく、全国健康保険協会(協会けんぽ)東京支部宛、企業全体で健康づくりに取り組むことを宣言しました!

 

「健康経営優良法人認定制度」とは、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議(※)が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。健康経営に取り組む優良な法人を「見える化」することで、従業員や求職者、関係企業や金融機関などから「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」として社会的に評価を受けることができる環境を整備することを目標としています。本制度では、規模の大きい企業や医療法人等を対象とした「大規模法人部門」と、中小規模の企業や医療法人等を対象とした「中小規模法人部門」の2つの部門により、それぞれ「健康経営優良法人」を認定しています。

 

※日本健康会議とは、少子高齢化が急速に進展する日本において、国民一人ひとりの健康寿命延伸と適正な医療について、民間組織が連携し行政の全面的な支援のもと実効的な活動を行うために組織された活動体です。経済団体、医療団体、保険者などの民間組織や自治体が連携し、職場、地域で具体的な対応策を実現していくことを目的としています。

宣言の証

2018.8.14

【お客様の声】追加致しました。

作業後にお客様から頂いている【お客様の声】を追加更新いたしました。

2018.7.19

【お客様の声】追加致しました。

作業後にお客様から頂いている【お客様の声】を追加更新いたしました。

2018.7.14

≪2018年度 東京都貨物輸送評価制度≫

東京都は、自動車からのCO2削減を推進する取組みとして、貨物運送事業者のエコドライブ等の日常的な努力を実走行燃費で評価する「貨物輸送評価制度」を本格実施しています。武蔵通商株式会社は2018年度☆☆の評価を受けました!(評価対象期間:平成29年度)

~制度のねらい~

貨物運送事業者の日常的なCO2削減の努力を分かりやすく評価

貨物運送事業者が、受注機会拡大に向けCO2削減の努力と実績をアピール

荷主による環境に配慮した貨物運送事業者の選択を促進し、一層のCO2削減を目指す

20180714084150842 証書/H30年度

※制度詳細につきましては、ページ『環境への取り組み』を御覧下さい!

 

TOP