事例集

大型銅像の梱包作業Case Studies

東京都武蔵村山市で倉庫業務を営んでいる会社様からライオン銅像のスキット梱包をご依頼されました。

近隣の倉庫会社様でしたが、ライオンの銅像が大きいため、出張梱包をいたしました。

ライオンの銅像の大きさ 5200×1600×2850mm  N/W=2000kg

通常ではとど松を使用して梱包するのですが、今回は全長が長いため、特別に栂材を使用した木製スキットを作製いたしました。更に強度を保たせるため、ヘッダー部分をアンカーボルトで固定した仕様となります。ライオンの銅像自体が足3点で立っている状態だったため、木材で受けを作り、均等に荷重がかかるよう工夫をいたしております。最後にベースをエバーラッシュという梱包で使用する特殊なラッシングでスキットと固定させ、スキット梱包作業の完了となります。

このような大型のスキット梱包も実施させていただきました。

TOP