精密機械や美術品の輸送・梱包・保管は武蔵通商

超高額品取扱いのエキスパート、超精密機械や美術品の全国輸送・梱包・保管は武蔵通商株式会社
グリーン経営認証
グリーン経営認証
安全性優良事業所認定
安全性優良事業所認定
貨物輸送評価制度
貨物輸送評価制度
お気軽にお問い合わせ下さい / 平日8:00〜19:00

事例集

重量機械 梱包作業 20170326Case Studies

大型ロボット機械 梱包作業

精密機械・美術品・楽器・高級家具と様々なジャンルからお問い合わせをいただいた中の事例をご紹介いたします。

ご依頼主様の情報

  • 依頼元 某製造メーカー様
  • 住 所 東京都下
  • 業 種 メーカー
  • 背 景 定期的に機械ロボットの梱包案件をご依頼いただいているメーカー様

どんな梱包をしたの??

梱包する品物の情報

  • 仕向地 USA
  • 商品名 ロボット機械
  • サイズ 3500×1530×2000㎜
  • 重 量 4500kg
  • 数 量 1台

梱包する条件

  • 梱包方法 輸出木箱梱包
  • 梱包場所 弊社梱包工場
  • 梱包指示 武蔵通商へお任せ
  • 特殊条件 海上コンテナサイズに収まるよう、梱包を施す

梱包での注意点・工夫・提案

ロボット機械の高さが2000㎜の装置だった為、海上コンテナに納まるサイズで梱包する必要がございました。重量も4500kgあったので、木箱の耐久性も考える必要がございます。設計時に強度計算をした上で木材を事前に手配し、熟練した作業員にて、耐久性のある木箱を製函いたしました。

重量が1台4500kgほどあったため、ロボット機械は木箱梱包することはできましたが、木箱を含めて5300kgの貨物になりました。弊社で常備している3.5tフォークリフトや5t天井クレーンで持ち上げる事ができません。

しかし、設計段階で木箱を含めた重量は想定しておりました。事前にラフタークレーンを手配し、輸出木箱梱包をさせていただきました。

様々な梱包方法を考えましたが、機械の重量がある場合は事前に作業工程を考えるだけでなく、積込ができるかどうかも考えた上で必要な手配を行う事が重要です。お客様に作業工程も含めたご説明を行い、満足いただいております。輸出木箱もフタの部分を薄い材料に仕様変更した為、海上コンテナに納める事ができる包装設計で対応いたしました。

まとめ

  • 設計段階で事前に木材を手配し、強度を保たせる
  • 自社設備で対応ができない場合は必要器材車を用意し、輸出梱包を実施
  • 積込作業を含めた作業工程をお客様へ事前にご提案
  • 海上コンテナに納める為、薄い材料で木箱を作製
TOP