精密機械や美術品の輸送・梱包・保管は武蔵通商

精密機械や美術品の全国輸送・梱包・保管は武蔵通商
グリーン経営認証
グリーン経営認証
安全性優良事業所認定
安全性優良事業所認定
貨物輸送評価制度
貨物輸送評価制度
引越安心マーク
引越安心マーク
お気軽にお問い合わせ下さい / 平日8:00〜19:00

ブログ

2021.10.19

「精密機械 搬入作業 20211019】

新規機械の搬入

山形営業所にて手掛けた精密・楽器・高級家具などの様々なジャンルの作業事例のうちから一例をご紹介いたします。

ご依頼主様の情報

  • 依頼元 某企業様
  • 住 所 山形県
  • 背 景 新規機械導入のため

どんな搬入をしたの??

搬入する品物の情報

    • 商品名  精密機械
    • サイズ  700×1200×1000mm
    • 重 量  約700kg
    • 特殊指示 重量制限のため特殊解体

搬入作業における注意点・工夫・提案

県内某企業様より搬入のご依頼です。
新規導入の機械を建屋2階へ搬入、設置するという作業です。

機械そのものはそれほど大きくはないものの、
重量が700kgほどとそれなりの重量がありました。

事前に下見をさせていただいたところ
エレベーターの耐荷重が600kgとのことで、
そのままでは重量オーバーでエレベーターに
載せることができません。

こういった場合は、一例としてクレーンで機械を吊り、
窓から搬入するなどの方法もございますが、
今回は建屋の構造上それも現実的ではない状況でした。

そこで機械メーカー様とやり取りをし、
メーカー様から機械を一部解体していただくことで
重量を落とし、搬入後に再び解体部分を組むという
方法をとることで、予定通りエレベーターから
無事搬入することができました。

このように一筋縄ではいかない案件でも、
対応可能となり得る技術と経験がございます。
お気軽にご相談ください。

 

※現場写真撮影不可のため、画像はイメージです。

 

まとめ

  • 様々なパターンの搬入経験がございます。
  • 一見、困難なケースでも解決策をご提案できる場合がございます。
カテゴリー:山形営業所
TOP