精密機械や美術品の輸送・梱包・保管は武蔵通商

精密機械や美術品の全国輸送・梱包・保管は武蔵通商
グリーン経営認証
グリーン経営認証
安全性優良事業所認定
安全性優良事業所認定
貨物輸送評価制度
貨物輸送評価制度
引越安心マーク
引越安心マーク
お気軽にお問い合わせ下さい / 平日8:00〜19:00

ブログ

2021.7.13

【搬出口が狭い場合の搬出 20210713】

廃棄機械の搬出

山形営業所にて手掛けた精密・楽器・高級家具などの様々なジャンルの作業事例のうちから一例をご紹介いたします。

ご依頼主様の情報

  • 依頼元 某企業 併設工場様
  • 住 所 新潟県
  • 業 種 製造業
  • 背 景 不要になった機械を廃棄するための搬出

どんな梱包をしたの??

梱包する品物の情報

  • 商品名  精密機械
  • サイズ  約1500×1100×1990mm
  • 重 量  約900kg
  • 特殊指示 搬出口の高さが著しく低い

梱包作業における注意点・工夫・提案

工場で不要になった精密機械を廃棄するための搬出依頼です。
設置場所は1階の検査室で、900kgもの重量物であれば
通常はハンドリフトや重量台車に載せて搬出する方法をとります。
しかしながら今回は検査室の出入り口の高さが2000mmしかなく、
機械のサイズが1990mmですので、持ち上げての搬出は不可能、
ということで弊社にお声がけいただきました。
下見をさせていただいたところ、
幸い検査室の出入り口には床面の段差がなく平坦であったため、
今回はスライディングペーパーという方法を採りました。


↑シールの台紙を強力にしたようなツルツルした感触です

 

スライディングペーパーはその名の通り、物を載せたままスライドでき、
かなりの重量物にも対応しています。
一度その場でジャッキアップした機械をスライディングペーパーに載せ、
建物に接触しないよう作業員3名で声を掛け合いながら押し、
少しずつ慎重に搬出します。

 


↑滑る面が合うように2枚重ねて滑らせます(参考)

 

検査室から出た後は大きな段差もなく、安全を確保できる経路だったため、
通常通りハンドリフトに載せ工場内のトラックデッキまで移動、
そのまま廃棄業者のトラックへ機械を積込み作業終了となりました。
ご依頼主様も初めて見るツールだったようで感心しておられました。
一見難しい作業でも、ツールや工夫次第で作業可能になるケースがございます。

お気軽にご相談ください。

まとめ

  • 出入り口の狭い搬入出にも対応いたします。
  • 作業が困難なケースでも解決策をご提案できる場合がございます。
カテゴリー:山形営業所
TOP