東京・山形の精密機械や美術品の輸送・梱包・保管は武蔵通商

超高額品取扱いのエキスパート、超精密機械や美術品の全国輸送・梱包・保管は武蔵通商株式会社
グリーン経営認証
グリーン経営認証
安全性優良事業所認定
安全性優良事業所認定
貨物輸送評価制度
貨物輸送評価制度
お気軽にお問い合わせ下さい / 平日8:00〜19:00

ブログ

2018.6.22

【精密機械の搬入作業(その1)】

こんにちは、山形営業所の保坂です。

今回は、精密機械の搬入作業のお話です。

今回の機械は、重量6tの大物でした。

幅・長さ・高さは、1.5m×4m×3m。
久々の大物です。
搬入先の建物は平屋の建物で、
入り口にはシャッターのある大きな開口部があります。

建屋外と建屋内との段差が14㎝。
(建屋内が、14㎝高い床面となっております。)

トラックから建屋入り口へ降ろし、横移動で建屋内へ移動させます。

段差の解消方法を考えると、搬入物によっては
スロープ(緩やかな坂道)を作る事もありますが、
今回の機械の大きさや重量を考えると、現実的ではありません。
6tもの重さの「鉄の塊」を、数人で押したり引いたりした処で、
そんな勾配を動いてくれる訳がありません。

今回は、建屋入り口にステージを作りました。

建屋内の高さに合わせた14㎝の厚みのステージを作り、
そこに機械を降ろし、横移動するだけです。

たった14㎝の高さのステージですが、
6tもの重量に耐えられるよう、作成致します。

(そういったノウハウは、いくらでも弊社には御座います。)

横移動の方法は、また次回にて。
(乞うご期待。)

精密機械や医療機器、重量物の梱包輸送等でお困りの際は、こちらまでお問い合わせください。

精密機械・重量物の、輸送・梱包・搬入・据え付け業務でお困りの際は、こちらまでお問合せ下さい。

カテゴリー:山形営業所
TOP