東京・山形の精密機械や美術品の輸送・梱包・保管は武蔵通商

超高額品取扱いのエキスパート、超精密機械や美術品の全国輸送・梱包・保管は武蔵通商株式会社
グリーン経営認証
グリーン経営認証
安全性優良事業所認定
安全性優良事業所認定
貨物輸送評価制度
貨物輸送評価制度
お気軽にお問い合わせ下さい / 平日8:00〜19:00

ブログ

2017.3.10

【精密機械の搬入作業】 №3

こんにちは、山形営業所の保坂です。

今回は、精密機械の搬入作業のお話です。

山形県内にある医療系の施設へ、精密機械を搬入致しました。

今回の搬入経路は、施設をご利用している方々と同じ

「正面入り口」からの搬入でした。

新品の機械を入れる日に「ミソ」(大なり小なりの「トラブル」)が付く事は、

絶対回避しなければなりません。

こういった場合、床の材質(タイルや、出入り口の自動ドアのレール等)を

破損させないような工夫を凝らし、神経を尖らせます。

(破損させた所を後で治す事にでもなれば、施設の関係者や施設を利用している方々にもご迷惑となります。)

機械の重量は、約600kg。

ハンドリフトで移動させるので、床面にはしっかりと養生を施します。

途中、14㎝程の段差を解消しなければなりませんでしたが、

重量を考慮した「スロープ」を現地で作成し、事無きを得ました。

(このくらいの「スロープ作成」は、経験上よくある事です。)

今回も無事、作業を終える事が出来ました。(^^)

 

精密機械や医療機器、重量物の梱包輸送等でお困りの際は、
こちらまでお問い合わせください。

 

精密機械・重量物の、輸送・梱包・搬入・据え付け業務でお困りの際は、
こちらまでお問合せ下さい。

 

カテゴリー:山形営業所
TOP