東京・山形の精密機械や美術品の輸送・梱包・保管は武蔵通商

超高額品取扱いのエキスパート、超精密機械や美術品の全国輸送・梱包・保管は武蔵通商株式会社
グリーン経営認証
グリーン経営認証
安全性優良事業所認定
安全性優良事業所認定
貨物輸送評価制度
貨物輸送評価制度
お気軽にお問い合わせ下さい / 平日8:00〜19:00

ブログ

2015.9.10

【精密機械輸出梱包作業】

2015/09/10 Thu. 20:22 [edit]

こんにちは、山形営業所の保坂です。

今回は、日頃から行っている「海外向けの木箱梱包」についてお話ししたいと思います。

弊社では主に精密機械を取り扱う事が多いのですが、

「湿気対策」にはとても気を使っております。

船便などは、コンテナに木箱が入れられ輸送されますが、

船便でのコンテナ内の温度&湿度を考えれば、恐ろしく思います。

機械にとっての大敵である「錆」の発生は、必至となります。

弊社では、湿気対策として「防湿バリア梱包」を行っております。

特殊なフィルムで機械を包み、中に乾燥剤を投入して密封。

密封後、中の空気を抜きます。

結果、外気の湿度に左右されない「乾燥状態」で輸送されます。

その他では、

外装の木箱に使用される木材は、「熱燻蒸処理」されている材料を使用しておりますが、

輸出される地域や日数によって「カビ」が発生する場合があります。

ご依頼により、外装箱にも「防カビ剤」を散布するなどの対応も致しております。

弊社では、輸出梱包に関して色々なノウハウがあります。

 

精密機械や医療機器、重量物の梱包輸送等でお困りの際は、
こちらまでお問い合わせください。

 

精密機械・重量物の、輸送・梱包・搬入・据え付け業務でお困りの際は、
こちらまでお問合せ下さい。

 

カテゴリー:山形営業所
TOP