精密機械や美術品の全国輸送・梱包・保管は武蔵通商

精密機械や美術品の輸送・梱包・保管は武蔵通商

精密機械や美術品の全国輸送・梱包・保管は武蔵通商
グリーン経営認証
グリーン経営認証
安全性優良事業所認定
安全性優良事業所認定
貨物輸送評価制度
貨物輸送評価制度
引越安心マーク
引越安心マーク
健康経営優良法人2021
健康経営優良法人2021
働きやすい職場認証制度
働きやすい職場認証制度
お気軽にお問い合わせ下さい / 平日8:00〜19:00

ブログ

2021.12.24

【東京都トラック協会『グリーン・エコプロジェクト「環境委員長賞」』を受賞しました! 20211224】

武蔵通商株式会社は、令和3年12月20日付、東京都トラック協会『グリーン・エコプロジェクト「環境委員長賞」』を受賞しました(受賞企業/1,600社中計6社)。

<「グリーン・エコプロジェクト」とは>

東京都トラック協会では、2006年に新規事業として地球温暖化防止対策の対応を図るため、 独自のCO2等削減対策を盛り込んだ『グリーン・エコプロジェクト』を立ち上げました。『グリーン・エコプロジェクト』では、車両ごとに収集した燃費からデータベースを構築し、 継続的なエコドライブ活動を推進・支援、CO2排出量の削減や燃費向上に伴うコスト削減、 事故防止等に向けた取り組みを展開しています。『グリーン・エコプロジェクト』の最終目標は、経営者・管理者・ドライバーの従業員一人 一人が環境意識の向上による社会貢献・社会責任を主軸とした“環境CSR(環境から進める経営 改善)”を目指しています。そのために、レベルアップセミナーや講習会を開催して、環境関連資料やドライバーのモチベー ションを高める教育資料を提供し、環境問題に能動的に取り組めるよう支援しています。このように継続的に活動を行うことで、以下の4つの改善が図ることができ、“環境CSR”へ とつながっていきます。(1)社内環境の改善、(2)交通事故減少、(3)コスト削減対策、(4)地球温暖化防止対策、こうした『グリーン・エコプロジェクト』の取り組みは、持続可能な社会の実現に貢献しています。

<グリーン・エコプロジェクト表彰について>

「グリーン・エコプロジェクト」の活動において、率先した取り組みから燃費の向上など下記の6つの選定基準において実績が他社の模範となる運送事業者に対し、今後の継続的・積極的な環境保全活動にあたって、更なるモチベーションの向上を図るため、平成21年度に創設された賞になります。

<『環境委員長賞』について>

「グリーン・エコプロジェクト」の活動に積極的に参加し、トップランナー賞に準ずる他の模範となる優れた活動実績を持つ参加事業者が、トップランナー賞を目指してさらなる活動の継続と意識の向上を図ることを目的に、平成30年度より選定基準を設け創設されました。

カテゴリー:社内NEWS
TOP